脱毛サロンへいく前に…メカニズムを知ろう!

今、全身脱毛が女性たちから注目を集めています。

 

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認しましょう

毎日ムダ毛処理をするのは面倒だけど、しなくったってOKと話題沸騰の美容法。

 

ですが、話題を集めてる光脱毛ですが少し待ってみて。

 

これを読まれる皆様は、自分の体に生えている毛の仕組みや構造についてわかってる?

 

脱毛をするために、サロンに行く前にちゃんと自分の毛についてわかっているということはすごく大切です。

 

その知識を説明できるとお店に行った時もしらないことを質問できます。

 

でも、自分の体に生えている毛について理解して、脱毛サロンに行く人は案外いらっしゃらないのでは。

 

そのようなわけでここでは皆様の体の体毛についてまとめました。

 

毛根の部分の構造を知る

ここでは毛がどんな構造になっているか紹介するね。

 

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認しましょう

生えてきている体毛は表皮の部分からを毛幹、表皮の部分から奥にあるところを毛根といいます。

 

さらに、ムダ毛にある毛根、最奥のまーるいところを「毛球」と呼びこの先っぽに「毛乳頭」って呼ばれるところがあります。

 

ここには毛乳頭と呼ばれるパーツには細い血管から栄養を吸収して体毛を伸ばしてるっていうわけ。

 

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認しましょう

毛が長くなるには毛の中でも根っこ、詳細に言うとその一番下の毛乳頭と呼ばれる毛球の先っぽにある部分が最重要です。

 

というわけで、カミソリを使って表面に見えている体毛を剃ったとしても、この毛乳頭の部分が剃り残されていると毛は成長します。

 

ちなみに、毛乳頭のパーツは毛母細胞と呼称されるものが作ってるんだ。

 

というわけで、毛抜きとかを使って体毛を抜いたとして毛乳頭が消失したとしても、毛母細胞というところが残っていると、毛乳頭がすぐに作り出され、そこの部分からまたしても体毛が成長します。

 

毛ってどう生えるの?周期は?

体毛って生えることぬけること、しばらく時間を置いてさらに生えることがぐるっと巡回しています。

 

体毛が成長する時期に入ると、毛細血管を通って毛乳頭の方に伸びていくための養分が運ばれてきて毛母細胞の場所にまで来ます。

 

その後は、毛母細胞のパーツの細胞分裂が活性化して毛球のパーツが作られるのです。

 

こうして流れでこの毛母細胞が止まることなく別れてこれが体毛として見える部分までがっつり伸びていくのですね。

 

さらに、体毛が成長する速さは毛によって違うんだ。頭に生える髪の毛は早く成長し1日で1/3mmほど伸びます。

 

ついでに腋毛も意外と成長スピードは速く、1日で1/3mmほど伸びてきます。

 

また、眉毛とかまつ毛とかは成長スピードが落ち、1日に0.18mmです。

 

以上お話したようにまとめて体毛って呼んでてもその成長スピードは差が出てきます。

 

毛周期について知っておきましょう

さっき言った毛周期とは何か少し詳しいことを言うね。

 

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認しましょう

先ほど毛は生えること、抜けること、また生えてを循環しているとご説明しました。

 

さらに体毛には休み・伸びる・抜けるといった新しく生えてくるための3種類の期間があるのです。

 

休止期の毛は皮膚の下で次の体毛が生えようとする用意をしていて、成長期で必要な要素を取り込みながらどんどん長くなります。

 

退行期になると体毛と毛乳頭のつながりが弱くなり、離れたのち、抜け落ちるものです。

 

以上のため、成長する時期の毛を抜毛しても肌の下のわからないところにこれから生えようとする体毛が待っている状態です。

 

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認しましょう

というわけで時間をかけて抜毛しても、次の周期に入ると長くなろうと眠っていた体毛が伸びてきてしまうというわけです。

 

体の目で確認できる部分は1/3くらいもないと言われています。

 

さらに言うと、毛の周期というものはそれぞれ毛が生えているどこの毛かで少しだけですが違います。

 

体の中ですこぶる抜けちゃうまでがかかるのが頭に生えている毛、つまり毛髪で長くなる時期が3年以上続いて抜ける時期には自然に抜け落ちます。

 

よく言われていますが、頭の髪の毛は1日50本も何もしなくても抜ける言われているようです。

 

加えると顔と体とを比べると顔から生えている毛の周期の方が短め。

 

フェイス部分に生えている毛が2ヶ月くらいのサイクルですが、体のとこの毛はほとんどの毛の周期が3カ月から4カ月あると言われています。

 

以上の理由で、全身の毛を一緒に剃っても顔に生えている毛が早く目立ってきます。

 

毛ってどんな種類があるの?役割は?

ムダ毛って言ってるけど、ちゃんとそのムダ毛と呼ばれているものにもしっかりとして理由があります。

 

  1. 人間の毛は、
  2. 皮膚の保護機能
  3. 保温・断熱機能
  4. 感覚機能
  5. 紫外線防止機能

 

以上4つの役目があります。

 

最初は皮膚を守る役目からです。危険物から保護してくれることを言います。

 

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認しましょう

すぐにわかるのは毛髪は頭の保護、ワキに生えている毛は脇を守る示されます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒さから体温が下がりすぎることを防ぎしかも強い日光が当たる時は、光を断熱機能があります。

 

さらに、感覚機能です。

 

少しだけ体毛には触覚をあるんだ。毛がなくなっちゃうと皮膚のもつ感覚が弱くなるという報告もあります。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

我々の毛には太陽の紫外線を守ってくれる目的もあります。

 

このようにムダ毛って言ってるけどちゃんと役目があります。

 

いかがでしたか?

 

体の毛のことやムダ毛ってどんなものなのか知っていただけましたか?

 

毛のことがわかれば、光脱毛のどのくらい通えばいいかわかりやすくなってサロンを選ぶときに失敗しにくくなる間違いナシです!

関連ページ

脱毛は一気に行なった方がお得!
長崎地域脱毛サロンの口コミをまとめてランキングBest3をご紹介します。長崎地域脱毛サロンの2016最新版の口コミ満載です。長崎地域の数ある脱毛サロンの中でも口コミを元にランキングにしているので安心できます。
人生で初めて脱毛エステへ
脱毛サロンでの脱毛方法をご紹介いたします。脱毛サロンには数多くの脱毛方法があります。その中からレーザー脱毛や医療脱毛のご紹介をいたします。
脱毛時の痛みはありますか?
脱毛時の痛みがあるのかを説明します。脱毛は痛そうで中々手が出ないという方は多いと思います。最近の脱毛は技術が進み極限まで痛みを抑える事が出来ています。サロンによっては3歳から受けれるサロンもあります。
メンズ脱毛専門店できれいになる
男性もメンズ脱毛専門店できれいになりましょう。男性は毎日のヒゲの処理が大変だとおもいます。カミソリを使用しての肌荒れに繋がることもあるので、これからはメンズ脱毛専門店を利用してキレイなヒゲの処理をして行きましょう。
脱毛サロンは自宅で脱毛するよりいい
脱毛サロンに通うには費用が掛かるという事を考えて、自宅でカミソリでシェービングをして脱毛をする人が多いですが、脱毛サロンへ通う事によるメリットとデメリットを再度見直してみましょう。自分でセルフ脱毛すると肌荒れの原因となります。
脱毛サロンへ何回も通う理由は?
脱毛サロンへ、長い期間で何回も通わなければ行けませんが、昨今の技術向上により、有名脱毛サロンでは通常脱毛サロンより短時間短期間で施術できる脱毛マシーンを導入し、より快適な脱毛生活が出来るようになっています。