脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛をすることで特別光を当てられますが

 

全身の隠れたムダ毛を半永久的に生えてくる悩みもすっかり忘れられるという美容の画期的な方法です。

 

あなたがもし女性ならほぼ全員と言って良い位、ほとんどがご存じである方も多いでしょう。

 

面倒と言える毎日をこんな風にムダ毛処理だったのが必要なくなり、

 

今の若い女性ならではの中心的な大人気なのが全身脱毛です。

 

しかし、そうはいってもサロンを選ぶ際は実際に問題として

 

多くの人が突き当たることといえば『全身脱毛には料金設定の基準はいくらか?』がわからない事。

 

一生に何度も行う事ではないため例え料金を見たとしても知識をよく知らない方が多いからこそなのでしょう。

 

ですが、この料金体系などについてきちんとそれらを理解したのか否か、

 

それでその上で全身脱毛をするときの満足度に対しても変わる事と思います。

 

それで今回は全身脱毛の確実な料金設定の仕方を説明をする意向で参ります。

 

 

脱毛による回数制、これ何?

初めに脱毛の料金体系では、大きく分けていくと、2つになります。

 

1つ目に『月○○円』の月額制になった料金設定。

 

2つ目、『△回施術で○○円』の回数制となっています。

 

サロンごとに異なっていることで今イチ難点なところも時に感じるような脱毛の料金設定が何となくされているようですが、

 

が、よく見たら脱毛サロンで設定されているという料金は必ずこの2つのどちらかが用いられています。

 

こちらは簡単、月額制を採用しています。

 

既に月決めの料金をサロンで支払いをし、

 

自分自身がこれなら納得できた!と思えるまでサロンでサービスを受け続けられるので魅力です。

 

現在のサロンでは多くのお店が月額制などの形を導入しており、

 

代表的なサロンからみると脱毛ラボ、他にキレイモ等が挙げられます。

 

そして回数制ですが、こちらではまず、申し込みの最初の時点で施術をする回数はここで決めてしまう訳です。

 

回数制を多く導入されているという多くあるサロンはほぼ6回のコース設定から始めるとほとんどなっている。

 

6回から多いものでは24回など、なりたい肌または自分の体毛の濃さに合わせて、自由選択によるコースも可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系は、ミュゼまたはディオーネ他には銀座カラーのコースが一部、導入されています。

 

こうした形で脱毛の料金体系では、サロンにはそれぞれ違いがあるので、注意を必要とします。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、こうした回数制での脱毛サロンでは、どんなメリット・デメリットがあると言えるか?順序よく見ていきたいと思います。

 

メリット

ローン分割でのサロンの最大メリットになるのは、支払い総額を変えることはないという点です。

 

月額制でのサロン、こちらはいつ行ってもいいという気になり、

 

面倒で予約をしなかったら、気づいたら一年がすでに経過していた、なんてことも。

 

その後、新たに予約を取ろうと思っても1ヶ月先までうまっていた場合には、

 

サロンに通えない空白となった期間にさえもお金を支払うこととなりますね。

 

そのようなことが度重なると、サロンへ通う期間さえもずるずる伸び、

 

その結果予定額よりももっと、支払い総額も増えると言った可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直すと回数制よりも高くつくことも。

 

それに比べて、最初に支払い総額を確定された回数制サロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

デメリット

回数制サロンでのありがちなトラブルでは、最初に申し込んだ分の回数では思い通りの効果が得られず、

 

後から再度回数の多いコースを申し込むことになり、総額にとても高くついてしまった…などの例があります。

 

脱毛で得る効果は個人差によるものも大きいので、

 

はじめ申し込んだという時点では何回の施術によりムダ毛をキレイに除けるかわからないという事も多くあるでしょう。

 

そのため最初の申し込みでは少ない回数にして、後で増やす形にする方も多いのです。

 

例えば最初に6回コースにして申し込み、

 

後から18回のコースを改めて申し込むのであれば、

 

最初から24回のコースで前もって申し込みをした方が安めになりますよね。

 

この場合の様に後になって回数を増やしたくなった時、

 

損をしてしまうことも場合によってはあり得ること、一番デメリットになり得るため挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンだと、予約した日に限ってすっかり忘れてしまったという時も1回分をカウントされてしまう場合も。

 

せっかく脱毛施術だというのに1回分がムダとなってしまうのでは、とてももったいない事と思いますよね。

 

このような点、それもデメリットの一部です。

 

 

部位別から脱毛が終了する回数は違う?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、何回ぐらいサロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安とするのに、一番に効果的なのは12回で、最低でも6回の施術をおすすめをしています。

 

といいますのも全身脱毛では、一度きりで行う施術では施術箇所にあるそれらの毛が全てキレイとなれるわけとは言えません。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイになるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%毛だけ除毛可といわれています。

 

そして、そのような効果は実感をある程度できるようになるのが6回目の施術。

 

6回の施術では、約50%?60%の毛がはえなくなったという実感を持つでしょう。

 

そのためにある程度の毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後ほどの施術で満足できるかもしれません。

 

そして完全に、すべての毛をキレイにしたいなら、必要回数は10回以上となります。

 

そのため「せっかく全身を脱毛するのだから、ムダ毛処理を行わずにキレイなままでいたい!」という方には、

 

10回以上あるコースを申し込むことがオススメですね。

 

さらに、脱毛の効果には、施術の部位によって異なるのをご存じでしょうか?脱毛は部位によって効果が異なります。

 

サロンが行うという光脱毛は毛の黒い色素で反応し、効果を発揮するので、

 

黒の面積が大きい、太い毛には脱毛効果も大きく、細い毛になると脱毛効果も小さいです。

 

それを踏まえて例えばワキなど太い毛が多い部位などでは効果もでやすく、鼻の下にある産毛などの部位は結果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツとなると、ムダ毛が目立たない程元々が薄い方は、

 

逆に脱毛結果が出にくい場合などもあり、注意が必要です。

 

これを基として脱毛をするときには、

 

友人から得た口コミやネットで調べた標準とした回数だけを参考にするのではなく、自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含め。

 

個人によっても差が大きくあります。

 

そのために満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんとの相談を実際してみたらいいでしょう。

 

また、その他の多くのサロンでは初回無料でのカウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望について伝えれば、最適な施術の回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終結果のまとめ

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は。誰しもが不安なものです。

 

ですが、料金だけであってもきちんと理解が出来たら、少しは安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制ってどんなもの?基本料金システムのご紹介!
脱毛サロンの月額制ってどんなもの?基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制ってどんなもの?基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。